VIO脱毛にぴったりのサロンはここ!

VIO脱毛で一番安いプランは

今では安くお手入れ可能なVIO脱毛

以前はそんな知名度がなかったVIO脱毛ですが、海外ドラマで紹介されたのをきっかけに流行り、今ではとてもメジャーになりました。

 

その為、様々なサロンでVIOのみのお得なパックプランを用意しています。
呼び方もサロン毎に若干異なり、VIOと言ったり、ハイジニーナと言ったりし、混乱するかもしれませんが、 これは同じものです。

 

安いサロンはどこなのでしょう?
通っている人数も多くて安心できる大手脱毛サロンの価格を比べてみました。

 

大手脱毛サロン VIOを徹底比較

 

脱毛サロン名 Vライン Iライン Oライン 1回あたり ポイント
エステティックTBC

VIO

49,600

VIO・5脱毛/6回

8,267 現在VIO5脱毛2回セットが6000円のキャンペーン中!

しかし、裏技はVIO5脱毛4回プランの契約=48,000円で上のVIO脱毛2回セットが無料!
計6回が48,000円でできちゃいます♪

脱毛ラボ

【期間限定キャンペーン】

4,179円/1回 4,179円/1回 3,129円/1回 11,487 VIOのパックプランはない為、単発で好きな回数を施術する事が可能なのが魅力的です。
ピュウベッロ

Vitule(ヴィトゥレ)

47,800

ハイジニーナ(VIO)/6回

7,967 ハイジニーナ(VIO)6回分価格がどこよりも安い!

47,800円でVIOを綺麗にできちゃいます。

ミュゼ

ミュゼプラチナム

50,340

ハイジニーナ7コ−ス/6回

8,390 ミュゼはVラインが通う回数無制限で3600円が魅力的!

表の値段はミュゼのハイジニーナコースです

 

VIO脱毛サロンの安さ1位はピュウベッロ!

VIO脱毛ならピュウベッロが一番安い!

6回分のパックが47,800円になっています。
6回以上やりたいけど料金はどうなるの?と疑問に思う方もいるかもしれません。
しかし、ピュウベッロは1回のみの値段も11,500円でとっても安いのでご安心あれ!
※ヴィトゥレはピュウベッロの脱毛専門サロンです。

 

Vitule(ヴィトゥレ)

安さだけじゃない!ピュウベッロの嬉しいポイント
  • 追加料金なし。表示価格で施術完了
  • 強引な勧誘はしませんをHPに明記
  • 脱毛後はミネラルローションパックでしっかり保湿
  • 医療機関と提携。もしもの時も安心サポート
  • エステサロンなので脱毛以外の美容系の悩みも相談できる


Vラインからお腹にかけても毛が気になる方はTBC

ピュウベッロと比べてもTBCが安い!

VIOだけじゃ収まらない!Vからお腹にかけても毛が濃くて嫌なんです(涙)
という方にはエステティックTBCがおすすめ!
他サロンではお腹にお腹周りが含まれない中、TBCには含まれていてとっても割り安!

 

脱毛サロン名 VIO/1回 お腹/1回 VIO+お腹/1回
ピュウベッロ 7,167円 8,300円 115,467
エステティックTBC 8,390円 6,000円 114,390

 

VIO

安さだけじゃない!TBCの嬉しいポイント
  • 全国189店舗あり通いやすい+予約が取りやすい
  • 追加料金なし。表示価格で施術完了
  • 強引な勧誘はしませんをHPに明記
  • 安心の返金制度あり


 

痛みに強い方は湘南美容外科クリニック

実は医療レーザーの方が安い!?

値段だけみるとあれ、医療レーザーの方が高いんじゃない?そう思う方もいるかもしれません。
しかし、医療レーザーは脱毛サロンの施術に比べ通う回数が半分ですむといわれています!

 

なので、医療レーザー6回分=脱毛サロン12回分という事になります。
そう考えると高いように見えてとってもお得ですよね。

 

問題は痛みなんです

しかし、問題なのが痛みです。一般的に医療レーザーの方が脱毛サロンよりも痛いです。
VIOはデリケートな部分なので痛みが出やすいです。そんなところを医療レーザーでやると…。
想像しただけで恐いですね。痛みには個人差がありますのでなんともいえないですが。
医院によっては麻酔をしてくれるところもあるみたいです。
まず、医療レーザーがどれぐらい痛いのか他の箇所で試してみるのもいいかもしれません。

 

湘南美容外科

おすすめ医療レーザーは湘南美容外科クリニック
  • ハイジニーナ(VIO)が6回で81,000円/1回あたり13,500円
  • お腹が6回で144,000円/1回あたり24,000円
  • 医療レーザーは脱毛サロンと比べて通う回数半分
  • 症例数、医院数も医療レーザーを扱う美容外科で最多
  • ドクターメールで無料サポート
  • 残し回数分の返金保証あり
  • 1回3,000円で吸入タイプの麻酔が可能


 

良く見るVIOって何?
最近美容系のブログや記事でよくみるVIOの文字。これって一体なんなのでしょう。
これは体のある部位のことです。

 

VがVライン…つまりビキニラインのことです。
IがIライン…性器のまわりのことです。
OがOライン…肛門まわりの事です。
このデリケートなゾーンを合わせてVIOと呼んでいます。

 

場所を想像しているとホントにその字の形になっていますよね。
最近ではこのVIOを脱毛する方が多くいます

 

【何でみんな剃るの?VIOをすることのメリットって?】
脱毛サロンや医療レーザーは下の方を見せなくてはいけません。
そんな恥ずかしいのに何でみんなやるんでしょうか?VIOを脱毛することのメリットを紹介します。

 

1)みた目が綺麗になる
下着をはいたら毛がはみ出す!?これでは恥ずかしくて銭湯にもいけませんし、水着なんて絶対着れません。
毛を短くしたり、薄くしたりすることで大胆な水着も安心して着れるようになります。

 

2)生理の時に楽になる
生理時、毛があると蒸れやすくなります。蒸れるとかゆみやかぶれといったトラブルが起こってしまいます。
VIOの毛が無くなることで、生理時も不快感なく過ごすことができます。

 

3)清潔に保つことができる
スポーツなどをして汗をかいた時、VIOに毛があると絡まり、溜まったままになり、臭いの原因になります。
VIOがつるつるになることで清潔に保つができます。

 

【VIOのお手入れ方法】
腕や足、ワキなどはカミソリなどでお手入れをしているかと思います。
しかし、いざVIOの手入れをしようと思うとどうお手入れをするか悩んでしまいませんか?

 

「毛抜きは痛いし、カミソリは剃った後ちくちくしてしまうし…どうすればいいのか分からない!」
そんな方に言えるのは「自己処理はやらない方がいい」という事です。
カミソリはVラインの黒ずみの原因に、毛抜きは埋もれ毛を引き起こす可能性があります。
特に、VIOはデリケートな場所なので専門の場所で施術を受ける必要があります。

 

脱毛サロンって高そうというイメージがあるかと思いますが、
場所によってはおこずかいやバイト代で払える金額のものもあるので色々なサロンを見てみると良いと思います。
また、通うのが面倒とう声もあるかと思いますが、実は行くのは2・3ヶ月に1回で良いんです。
こう考えると脱毛サロンが以外と通いやすいことが分かるかと思います。
脱毛サロンで脱毛することによって、埋もれ毛や黒ずみ、赤みなどの様々なトラブルを防ぐことができますよ。